Blog

20hot.jpg
病院でインスリン治療の糖尿病患者って要注意なんですよ
原因は針の後始末だとか・・・

スポンサーリンク


インスリン注射に対する偏見や間違った考え方に
イヤな思いを経験された方は多いと思いますが
病院の職員(とくに看護助手や清掃員)さんたちに
嫌われているそうですよ・・・

使い終わった注射針が無造作に捨てられていることが
度々あるそうです。

病室のゴミ箱や廊下にころがっていたり・・・

病院で後片付けや掃除をやってくれる職員さんにとっては
困りもの・・・そりゃそうだ、院内感染が叫ばれる中で
こうした針は怖いと思います。

掃除をしてくれている職員さんのマニュアルには
写真入りでインスリン注射の針に対する注意が
掲載されているとのこと・・・

こうした方が実在するのは残念なことです。

IDDMに対する偏見には腹が立ったり悲しくなったりすることは
ありますが、私たちも注意は必要ですね。

清掃員さんゴメンナサイ!!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top