Blog

ヤクルト

低血糖の時の対処はどうします???
もちろん、糖分の補給ですよね。
でも、人によっていろいろと対応があるんですね。

今日の記事はヤクルトが糖尿病予防や治療に効果があった
という記事ではありません。

低血糖時に血糖値を上げるのに活躍するというお話です。

スポンサーリンク


<h3 class=”headline3″>■低血糖とヤクルトの本数に関係が■</h3>
患者会のMさんの場合は・・・
低血糖時の対応に、ヤクルトが手放せないそうです。

普通は病院でもらうブドウ糖で血糖を上げるんですが
Mさんは、あのブドウ糖が大の苦手・・・

ジャリ、ジャリと砂を噛むような食感が許せないというのです。

ひろはラムネ菓子を食べているようで好きなんですけどね。

そんなMさんは冷蔵庫にヤクルトの5本パックを常備して
低血糖時に備えているというのです。

Mさんの長年の研究によるとによると、血糖値と飲む本数には
こんな基準があるんだって・・・

血糖値 60で1本
血糖値 50で2本
血糖値 40で3本

さすがはIDDM歴30年のベテラン!!

さらにヤクルトは健康的!
生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)の働きで
良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善し、おなかの調子を
整えてくれるのです。
う~む、ただのジュースを飲むより
体にいいのかも・・・

 

でもひろは、こんな対処をしています。
↓↓↓↓↓
>>ひろの低血糖対処法と症状

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top