Blog

それは、大学4年生の時でした。
就職も決まって暇を持て余していたのですが、サークルの飲み会があり
ウキウキしながら宴会の会場になっている『養老の瀧』へ向かったのです。
それがインシュリン生活のスタートだったとは・・・
飲み会

スポンサーリンク


もともとアルコールは大好き、脂っこいもの大好き、おまけに甘いもの大好き
今考えると、恐ろしい食生活を送っていました。

時々、腹部に鈍痛はあったのですが、「自分はあんまり胃腸が強くないから」くらいに
思っていたのですが、この日は違っていたのです。

就職と卒業が決まり、気の緩みもあってか酒はかなり進んでしまったようです。
宴会が始まって1時間位経った頃、突然 激しい痛み が背中から襲ってきました。

息もできないような激痛に七転八倒!!!!

いつもの腹部ではなく背中からの激しい痛み・・・
あわてた友人の通報で救急車が『養老の瀧』へ到着。
救急車
そのまま病院へ運ばれ入院ということになってしまいました。
病名は、今では珍しくなくなったそうですが、当時は少ない症例だった

     急性膵炎!!

アルコールの急性中毒ではなくて良かった・・・・
「急性膵炎なんて急性虫垂炎(盲腸)と変わらないんじゃないの」
と思ったのが大間違い。

膵臓の病気はとっても怖いものだったんですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top