Blog

アンジェリーナ・ジョリーは糖尿病
ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーさんといえば、
同性からの支持も多くそのライフスタイルやファッションに
憧れている方も多いのではないでしょうか。

また、アンジェリーナ・ジョリーさんは子だくさんでも有名です。
そんなアンジェリーナ・ジョリーさんが妊娠・出産が原因で
糖尿病(妊娠糖尿病)になっていたことも知られていますね。

スポンサーリンク

アンジェリーナ・ジョリーの糖尿病って?

妊娠,糖尿病

女優業で数々のキャリアを積み、「トゥームレイダー」シリーズでは
華麗なアクションを披露し、「チェンジリング」では我が子を探し続ける
強い母親を演じ切りました。

 

女優業を引退し、監督業に専念するかもしれないという報道もあった
アンジェリーナ・ジョリーさんは、ボランティア活動にも精を出し
世界各地で講演なども行っている、非常に活動的な女性です。

 

最近ではガン予防のために、乳房などの切除を告白したことも
話題になりましたが、長年のパートナーであるブラッド・ピットさんと
正式に結婚し、ファンを喜ばせてくれました。

 

そんなアンジェリーナ・ジョリーさんにはたくさんの子供がおり
特に双子を妊娠した際には大きな話題になりました。

 

ブラッド・ピットさんとアンジェリーナ・ジョリーさんの子供となると
想像しただけでもイケメンなんだろうなと思いますね・・・。

 

アンジェリーナ・ジョリーさんが双子を妊娠した時にもうひとつ話題となったのが
彼女が双子の妊娠によって妊娠性の糖尿病を発症していたことです。

 

妊娠糖尿病は血糖値のコントロールが悪ければ、胎児と母親の双方に
悪影響を及ぼしかねません。

また、こうなってしまうと、次回妊娠したときにも高い確率で妊娠糖尿病に
なってしまう恐れもあるのです。

 

当時、アメリカのメディアで産婦人科の医師が
「妊娠するのはこれでやめた方がいい」
と警告したことでも話題になりましたね。

 

妊娠糖尿病についてはあまり知られていないことかもしれませんが
妊娠時にはインスリンの抵抗性が増加し、糖尿病になりやすい身体に
なってしまうのです。

 

そんな中無事に双子を出産し、幸せな家庭を築いているアンジェリーナさんの、
今後の活躍に目が離せませんね。

 

彼女の監督作品には、メッセージ性が強いものが多く、
ボランティア活動のなかで彼女が見て来たものが
投影されているのかもしれません。

>>>こんな有名人も糖尿病!?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top