Blog

byou1
度々、テレビで取り上げられているのでお笑い芸人の
グレート義太夫さんが糖尿病の合併症によって
一週間に3日、1日に5時間の人工透析を行っているのは
有名になりましたね。

グレート義太夫さんは糖尿病と診断されてから
10年ちょっとで糖尿病腎症による末期腎不全のため
透析治療を開始することになったそうです。

スポンサーリンク

グレート義太夫さんはナゼ透析に・・・

a0you_8
グレート義太夫さんは、あるテレビ番組で、

医者の目を離れた途端、不摂生な生活に逆戻り。自堕落の末に
人工透析なしでは命を維持できない体になってしまったことを
反省しながら、こんなことを語っています。

「何であの時にお医者さんの言うことを聞いていなかったんだろう
 何でもうちょっと自分で管理しなかったのかなっていうのは
 遅いですけど・・・」

糖尿病は明確な自覚症状があまりないので勝手な
自己判断で治療を中止してしまった結果、残念なことに
合併症を発症する人がいるのです。

人工透析を余儀なくされるグレート義太夫さんの
現状については同情するのですが、”ひろ”は彼を
同じ糖尿病と認めることはできません。

グレート義太夫さんは糖尿病ではありません!!!

彼の病名は・・・

『糖尿病ほったらかし病』なんです。

この違いは大きいんです。

グレート義太夫さんのやるべきこと

a0isya6
毎日、何回も注射を打ち、何回も指パッチンで血糖測定し
高額の医療費を支払いながら一生懸命に糖尿病に向き合う
人達と自堕落の末に合併症を併発してしまったという
グレート義太夫さんを同じ『糖尿病』で括って欲しくありません。

糖尿病の治療を頑張っても残念なことに
合併症を併発してしまう方はいますが、
味噌もクソも一緒にしてはならないと思います。

もう一度言います。

グレート義太夫さんは糖尿病ではありません!!!

『糖尿病ほったらかし病』なんです。

一般人と違い、少なからず影響力のあるグレート義太夫さんは
テレビで発言するならば身から出た錆などと自己完結するだけでなく
『糖尿病ほったらかし病』の怖さをもっと伝えるべきではありませんか。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top