Blog

カーボカウント,やり方
カーボカウントって聞いたことありますか?
欧米では一般的なようですが、日本では
まだまだという感じですね。

もし、本当に良い結果になるなら日本でも
カーボカウントはもっと広まって良いのにと
思うのですが・・・

スポンサーリンク

IDDM23年目にカーボカウントへ挑戦

カーボカウント,挑戦

カーボカウントって・・・

血糖値の上昇に最も大きく影響するのは食事の中に
含まれるカーボ(炭水化物)の量。
それならば、炭水化物の量に合わせてインスリンを
打てば血糖値はコントロールできるはず。

 とってもわかりやすい理屈ですよね。

IDDM歴23年目の古いタイプの患者としては
何となくカーボカウントに拒否反応が・・・

”ひろ”が今までやってきた
K(経験)K(勘)D(度胸)D(どんぶり勘定)には
それなりの自負はあるのですがエビデンスなんて
ありません。

でも、もしかしたらカーボカウントであれば
合理的な説明ができるのかもしれません。

そこでIDDM歴23年目にカーボカウントに
挑戦することにしました。

残念ですが、主治医はカーボカウントには
無関心(と言うよりも無視?)なので
なかなか情報の入手はできません。

それでも、
独学の『なんちゃってカーボカウント』の
スタートです。

 >>ひろのカーボカウントのやり方 ~目次~ はコチラ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top