Blog

M11
ちょうど1年ほど前にグーグルがコンタクトレンズの
血糖測定器を開発というニュースが話題になりました。

そんな夢のような血糖測定器が簡単に開発できるとは
思いませんが、針を使わない、痛くない血糖測定器の
出現を心待ちにしている方はたくさんいるでしょうね。

スポンサーリンク

グーグルの話題から1年経って、今度は皮膚にシールを
貼るだけで血糖が測定できるという『痛くない血糖測定器』が
開発されたというのです。

やわらかい構造のセンサーをタトゥシールのように
肌に貼り付けるそうです。

ただし、このシール型センサーも「持続血糖測定」(CGM)の
ように間質液のグルコース濃度を測定するので、血糖値
そのものを測定しているものではありません。

でもでも、現在の穿刺する自己血糖測定器だって
±10%の誤差が容認されているんですから
指パッチンなしで近似値の血糖が測定できるなら
文句無しですよね。

ちなみに、大きな声では言えませんが・・・
ひろのお気に入り血糖測定器のフリースタイルが
新商品として旧型機よりひと回りサイズが大きく
なったのは旧型機が血糖値を低めに表示してしまうため
ソ~ッと密かに改良して新型機としたためだとか・・・???

それでもフリースタイルが好きなんですけどね。

もしも正確な血糖値が測定できたとしても
正確な対応なんてできないんだから・・・。

あの、指パッチンの面倒くささと痛さがなくなるのならば
測定結果も、KKDDで良いんじゃないの!!!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top