Blog

蝶野正洋
プロレスラーや相撲の力士などには糖尿病になる人が
多いそうですが、体を大きくするために若いうちから
”大食い”をするのですから当然かもしれませんね。

 

前回の記事で、アントニオ猪木さんの糖尿病について
記事にしましたが、今回は蝶野正洋さんです・・・。

 

「オレだけ見てりゃいいんだオラ! 」で決める
黒のカリスマ・蝶野正洋さんが糖尿病だったことを
告白していたのです。

スポンサーリンク

蝶野正洋さんは糖尿病だったの?

糖尿病
昨年だったと思いますが蝶野正洋さんの”激やせ”が
話題になったことがありましたね。

 

ちょうどその頃、蝶野正洋さんは武藤敬司さんとの
対談『闘魂三銃士の25年を語る』のなかで、
次のように語ったのです。

 

「俺も去年から糖尿の治療に専念してた。
でも、専門医の勧めを聞いて薬を飲み数値は
平常に戻ったけどね。」

 

蝶野正洋さんが糖尿病なのは間違いないようです。

 

激やせが話題になったタイミングと糖尿病治療の
開始時期を考えると関係がありそうですね。

 

糖尿病の経口薬は近年になって次々と新薬が開発
されていますので「薬を飲み数値は平常に戻った」
というのも有りかも知れませんが、糖尿病が完治する
とは思えません。
蝶野正洋さんも安心はできませんね。

蝶野正洋さんの激やせはナゼ?

激やせ
通常、肥満は2型糖尿病発症の大きな要因のひとつに
なりますので肥満解消は糖尿病治療にとって重要です。

 

その意味では、糖尿病を発症した蝶野正洋さんにとって
スリムになったというのは改善したということかも
しれません・・・が、が、が!!

 

逆に高血糖が続くことで痩せてしまうこともあります。
【A1Cマスターひろ】も発症当時にはアッと言う間に
身長175cm、体重48kgまでにやせ細ってしまいました。

 

蝶野正洋さんはご自分の糖尿病について多くを語って
いませんので断定はできませんが、”激やせ”は
糖尿病の悪化ではなく、改善によって適切な体重に
なったと思いたいですね。
>>>こんな有名人も糖尿病!?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top