Blog

a0miti3_m
「糖尿病って中高齢者のおじさんやおばさんの病気」
若者には関係ないなんて思っていませんか?

その通り!若者にはあまり関係ないのです。

厚労省の調査では糖尿病患者人口が急増しているのですが
そのほとんどは若者ではなく中高齢者なのですから・・・。

ちなみに、40歳以下の2型糖尿病患者は3%ほどしか
存在していません。

「なんだ、その程度なら大きな問題じゃないだろ?」

ところが、ここからが問題だったのです。

はじめての若者を対象にした調査

bfisya_s
対象となる患者数が少ないということもあって
40歳以下の若者の2型糖尿病については
あまり研究や調査がなかったのです。

2012年に全日本民主医療機関連合会が日本で初めて
20歳以上40歳以下の2型糖尿病患者の実態について
調査を実施したのです。

対象者は20歳以上40歳以下の2型糖尿病患者782人。

 

今回の調査報告で特に興味深かったのは3点。

①患者の社会的・経済的状況
②合併症について
③肥満

①患者の社会的・経済的状況

ahitogomi6
調査対象となった若者の社会的・経済的状況は
厳しいものでした。

【学歴】
最終学歴は一般の若者に比べて中卒者が多い(約6倍)

【世帯年収】
200万円未満が約6割

【男性の雇用形態】
正規雇用は56%(一般に同世代の若者は77%)
無職は16%(一般に同世代の若者は7%)

こうした社会的・経済的環境が糖尿病と関連が
あるのだろうか?
調査結果はそのことを示唆しているようですね。

②若者の2型糖尿病と合併症

20pjl4
今回の調査で衝撃だったのは合併症の発症にも
社会経済状況が関連していることです。

糖尿病性網膜症は調査対象若者の4人に1人と高率で
網膜症を発症し重症化の割合も高いことがわかりました。

更に詳しく調べてみると・・・

●学歴は中卒
●生活保護受給者
●非正規雇用者
●離婚経験者
の方が発症率が高くなっているというのです。

また、6人に1人が糖尿病腎症を発症していました。
ちなみに、40歳未満で糖尿病性腎症が原因で透析治療を
始める人は年間2,000人もいるのです。

③若者の肥満と2型糖尿病

1Mn92
肥満を測る数値としてBMIがあることは
このブログでも記事にしたことがあります。

>>肥満度指数BMIと糖尿病の関係

肥満の定義はこのBMIが『25以上』ですが
今回の調査対象者は20歳の時点で

男性がBMI28.6
女性がBMI27.7

その後、BMI30以上の経験者が男女ともに
70%以上もいるというのです。

20歳以上40歳以下の若者の2型糖尿病には肥満が
深く関与しているようですね。

定期的受診の重要性

dbsyoki4_s
若者の糖尿病に合併症の発症率が高いという結果に
定期的に病院に通い受診していればと思います。

思いますが、が、が・・・

今回の調査では28%もの人が治療を中断した
経験があるそうです。

理由は8割が仕事のため、次に経済的理由でしたが
その気持ちはよ~く理解できます。

20代の若者が
「糖尿病なんで仕事休みます」なんて
言いづらいですよね。

以前、麻生太郎氏がおっしゃっていました。
「食いたいだけ食って、飲みたいだけ飲んで
糖尿病になって病院に入っているやつの医療費は
おれたちが払っている。 公平ではない。
無性に腹が立つ」

この発言を思い出し、今回の若者の調査から
なんとなく殺伐とした気持ちになってしまう
【A1Cマスターひろ】でした。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

    • masa
    • 2014年 11月 25日

    私は差別発言だと思います
    日本人の6割は生活習慣病で死ぬそうです。なぜⅡ型糖尿だけ自業自得なのでしょうか
    アメリカでは食育が問題になっています。親が子供にジャンクフードばかり与えた結果生活習慣病になるわけですが
    親に悪気は有りません。子供も自覚なしに成長してからも子供の頃からの習慣をつずけて病気になります

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top