Blog

yakyuu1
2014年の9月に楽天イーグルスの監督を辞任した
星野仙一さんが糖尿病だというのは有名な話ですね。

辞任発表をする数ヶ月前に星野仙一さんは
戦線離脱をしていましたが、その時の発表では
”腰痛”の悪化が原因だったと思います。

手術が必要なのですが、糖尿病が悪化しているので
すぐには手術できないと心配されていましたね。

えっ、星野仙一さんのような糖尿病の状態が悪いと
手術ができないの???

スポンサーリンク

糖尿病と外科手術

0syujyu21
残念ながら星野仙一さんのように糖尿病の状態が悪いと
言われる場合に、外科手術が敬遠されるのは事実です。

血糖コントロールが良くない糖尿病患者は
感染症に弱いのです。

血糖値が高い状態で手術を受ければ、
手術に成功しても術後の感染症のリスクが高く
縫合不全も起こりやすいというのです。

これでは、外科の先生も躊躇してしまいますね。

星野仙一さんの場合は・・・

isiisya
「単なる腰痛でシーズン中に戦列を離れるとは?」
と思ったのですが、腰椎椎間板ヘルニアと
黄色靱帯骨化症という厚労省の指定の難病
だったのです。

黄色靱帯骨化症の手術は5時間以上はかかり
場合によっては10時間かかることもある
難手術だそうです。

星野仙一さんの糖尿病が悪化しているならば
医師は簡単に手術はできないのでしょうね。

それはそれで納得できる話なのですが・・・
手術できないほどに糖尿病の悪化って???

(チョット古いけど)どんだけ~~!!

dbsyoki4_s
糖尿病はキチンと治療に取り組めば血糖を
良好にコントロールできるはずです。

一部のマスコミでは星野仙一さんは忙しくて
糖尿病の治療ができなかったと報道されて
いましたが・・・本当かいな???

血糖コントロールが良い人は”ひま人”ですか?

こんな認識が偏見につながるような気がする
【A1Cマスターひろ】でした。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top