Blog

ドロンズ石本さん糖尿病確定
糖尿病を特集するテレビ番組では、ゲストの芸能人や有名人たちが
糖尿病を指摘されるということが多々あります。
今回はドロンズ石本さんが糖尿病確定という宣告を受けたというのです。

10月16日(木)放送の「あのニュースで得する人損する人」では
検査を受けた6人のうち5人が正常値ではありませんでした。

とくにドロンズ石本さんは糖尿病が確定してしまいました。

スポンサーリンク

糖尿病宣告はドロンズ石本さんだけ

糖尿病宣告
今回の放送で糖尿病の検査を受けた6人と結果は・・・

元プロレスラー キューティ鈴木 → 糖尿病予備群
お笑い芸人 スギちゃん → 糖尿病予備群
Wコロン 木曽さんちゅう(ねづっちの相方) → 隠れ糖尿病
元ホームレス漫画家 浜田ブリトニー → 糖尿病の可能性あり
お笑い芸人 ドロンズ石本 → 糖尿病確定
ピンクの電話よっちゃん 清水よし子 → 問題なし

通常、「成人の4~5人に1人は糖尿病の疑いがある」といわれて
いますから6人中5人というのは高い確率です。

もっとも、全員正常値だったら番組になりませんし
どういう人選なのかの疑問もありますが・・・

さすがにドロンズ石本さんは糖尿病確定と宣告されて
ショックのようでしたね。

糖尿病確定で良かった?

良かった
ドロンズ石本さんのように糖尿病確定といわれるよりも
正常値で問題ありませんと言われた方が良いに決まっています。

でも、「血糖値が高め」「糖尿病予備群」「隠れ糖尿病」などの
あいまいな状態よりも良かったかもしれません。

糖尿病にとって避けたい合併症は血糖値が高めの時点でスイッチが
入ってしまうことも珍しくありません。

少なくとも、糖尿病になる可能性があると宣告される場合より
ドロンズ石本さんのように糖尿病確定と宣告されたほうが
「ヤバイ」「何とかしたい」「治療しよう」という気になるはずです。

いじわるな糖尿病『バーチャルとリアル』

バーチャルとリアル
糖尿病のやっかいなところはバーチャルだということです。
どこも痛くも痒くもない、調子は悪くない・・・

でも、リアルに治療を続けないと取り返しのつかないことに
なってしまいます。

糖尿病確定を宣告されたドロンズ石本さんとは違い
「もしかしたら」「将来は・・・」という状態ならば
このバーチャルとリアルの間で”ついつい”手遅れに
なってしまう人が存在しているのです。

もっとも、糖尿病でありながら自覚症状がないために
グレート義太夫さんのように残念な状況になってしまう方も
いるのですが・・・

糖尿病の『バーチャルとリアル』については
やっかいですね。

本来ならば、ドロンズ石本さんのように糖尿病確定と宣告される前に
発見されて、治療を開始できれば良いんですけどね。

>>>こんな有名人も糖尿病!?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top