Blog

室井佑月,糖尿病
テレビでユニークなコメントで人気の室井佑月さんが
ナイナイアンサーの中で糖尿病をカミングアウトしていましたね。

番組の内容は糖尿病の合併症と闘うグレート義太夫さんの特集だったのですが、
ついに自分の糖尿病について話し始めました。
室井佑月さんの糖尿病とその原因とは・・・?

スポンサーリンク

膵臓の半分を切除

膵臓,切除
室井佑月さんは糖尿病発症の前、2005年頃に膵臓にできた
腫瘍の手術をして膵臓の半分と脾臓の全摘をしています。

幸い良性の腫瘍ということだったと聞いていますが室井佑月さんの
糖尿病は、この時の手術が原因と言うことでしょうね。

【A1Cマスターひろ】もプロフィールにあるように膵臓の手術が
原因でIDDM(インシュリン依存型糖尿病)になりました。

膵臓の外科手術からIDDMになる患者数は糖尿病患者数の
5%といわれる1型糖尿病より更に少なくとっても稀です。

1型でもなく、2型でもない、このタイプのインシュリン依存型糖尿病は
糖尿病患者数全体の1~2%とも言われています。

【A1Cマスターひろ】や室井佑月さんのような糖尿病は
膵臓自体にメスを入れているため、インスリン分泌だけでなく
消化機能も大きく低下してしまいます。

なんだか同じタイプの糖尿病の室井佑月さんに勝手に親近感を
持ってしまいました。

糖尿病を告白した室井佑月さんにエール

糖尿病,告白,室井佑月
父親の女性問題から、母子家庭で育ち高校は地元の栃木でも有名な
進学校だったにもかかわらず卒業後にはただひとり室井佑月さんは
進学も就職もしなかったそうです。

その後の室井佑月さんはミス栃木、ミス公園通り、雑誌モデル、レースクイーン
女優、クラブホステスなどを経験。結婚、出産、離婚・・・

室井佑月さんの過去の経歴をみると、いろいろな困難を
乗り越えてきたことが伺えますね。
きっと押しつぶされそうな時もあったでしょう。
彼女の苦労は想像に難くありません。

おそらく、室井佑月さんにとって糖尿病の告白なんて
大した問題ではないのかも知れませんね。

時には問題発言をしてしまうこともあるようですが
その姿を見ていると応援したくなってしまう・・・

【A1Cマスターひろ】は20年以上もインスリン注射を
続けていることを告白できない臆病者ですが、
テレビの中でサラッと糖尿病を告白してしまった室井佑月さんには
これからも活躍してほしいものです。

「室井佑月さんは糖尿病でも頑張っているじゃないか」

これって、同じ病気を抱える患者にとって
とても大きな勇気をもらえるんですから・・・

>>>こんな有名人も糖尿病!?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top