Blog

aruk9
血糖値を良好にコントロールするためにも
1日10000歩を目標に歩きましょう。

血糖値コントロールだけでなく、健康のためにも
『1日10000歩』は良く耳にしますね。

でも、根拠はあるのでしょうか。
ただ単に、”キリの良い数字だから”では、忙しい中
運動療法に励む患者としては納得いきません。

スポンサーリンク

1日10000歩は推奨されていない

a0isya6
厚生労働省が健康増進を目的に推進している「健康日本21」で推奨する
1日の歩数は・・・

【男性 9,000歩】
【女性 8,500歩】です。

アメリカの運動ガイドラインでも8,000歩~9,000歩が推奨されています。

ということは、糖尿病の人が血糖値を良好にするためには
これ以上に歩く必要があるということ・・・。

1日10000歩に科学的根拠はありませんし、推奨もされていませんが
”わりといい線行ってる目標値”なんですね。

最近は、万歩計をつけてチェックしている方も増えました。

おっと、この『万歩計』は某メーカーの登録商標名なんです。
この商標名がきっかけで1万歩が広まってしまったというのが
真実のようです。

糖尿病と歩数の関係はあるのか

実際に日本人は、どのくらい歩いているものなのでしょうか。
厚生労働省の調査によると・・・

1hosu

2012年度で、6,700歩ほどですが、問題なのは
年々減っているということです。
日本人は歩かなくなっているんですね。

同じく厚生労働省の調査による糖尿病患者数のグラフと
比較してみると・・・

tonsu1

いや~な雰囲気で反比例していますね。

糖尿病発症の原因はいろいろありますが、やはり
『体を動かさなくなった』ことも大きな要因の
ひとつなんでしょうね。

【A1Cマスターひろ】は・・・

a1chiro2
糖尿病にとって運動することは非常に重要な治療法です。
『1日10000歩で血糖値コントロール』という目標設定は
十分に意味があるかもしれませんね。

IDDMの【A1Cマスターひろ】は過去20数年間、運動療法を
意識したことはなかったのですが、醜くなってきた中年太りの腹を
凹まそうと少しでも歩くことにしています。

でも、1日10000歩って、かなりきついですね。

本音を言うと1日10000歩は都市伝説で、そんなに歩く必要はないという
結果が欲しかったんですが・・・ちょっと残念。

【A1Cマスターひろ】は1日5,000~6,000歩がやっと・・・
それって、前出の厚生労働省の調査結果より低いじゃん!!!

いきなり10,000歩は無理そうなので、まずは2,000歩増やすのを
目標にしてみます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top