Blog

yasata
糖尿病患者にとって食事療法と運動療法は欠かせません。
とくに肥満型の糖尿病ではダイエットは絶対です。
でも、運動を続けるのって面倒なんですよね。

どうせ運動するなら少しでも効果がある方法が良いと思いませんか?

なんと、太陽の光を浴びるだけで運動効果がアップするという
研究結果が発表されました。

スポンサーリンク

朝日を浴びることがポイント

asahi1
アメリカのノースウェスタン大学フェインバーグ医学部で
約50人を対象に実施された実験によると太陽の光を多く浴びることで
BMIが20%も減少するというのです。

BMIについては、こちらの記事をどうぞ
>>>私は肥満?肥満度指数BMI

太陽の光といっても、いつでも効果は同じというわけではありません。
朝、朝、そう朝日が最も効果的。

研究者によると、
肥満を改善するにはできるだけ早朝の太陽が効果的なんだそうです。
朝日なら20~30分浴びるだけでOKということも判明しました。

早起きして、朝日を体中に浴びながらウォーキングする・・・
考えるだけでも健康に良さそうですね。

朝の太陽光が効果的な理由としては、
①体内時計の正常化で体の代謝効果がアップ
②ホルモンの作用で過食がセーブされる
ということです。

太陽光のデメリット

kanasimi
ダイエット効果もアップ、血糖コントロールも良好になるというなら
やらない手はありません。

でもでも太陽の光には、あの有名なデメリットがありました。

それは・・・『紫外線』

長い時間、紫外線を浴びることは美容にも大敵です。
ビタミンB2もやられちゃいます。
かといって、全く浴びなければビタミンDが生成できません。

日光浴にもバランスってことですね。

【A1Cマスターひろ】は・・・

m,hiro
朝日を浴びてのウォーキングを家族に宣言したのですが

「どうせ、今日は天気が悪いからヤメタってサボるんでしょ」
「中年太りの腹だけは朝日にあてた方がいいかもね」

家族の温かい声援に動揺する【A1Cマスターひろ】です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top