Blog

入浴,糖尿病,血糖値
高齢者(65歳以上)の突然死は4人に1人が入浴中だそうです。

日本では、全体で1年間に入浴中や入浴直後の死亡者数は1万人を
超えているといわれていますが、入浴が体に大きな影響を与えて
いることは間違いないようですね。

当然、糖尿病患者の血糖値にも何かしらの影響があるはずです。

人によって違う入浴後の血糖値

入浴後,血糖値
【A1Cマスターひろ】は入浴後は必ず血糖値が下がりますので
ヤバそうな時は補食をするようにしています。

以前【A1Cマスターひろ】は誰でも入浴後には血糖値が下がるものと
思っていましたが、違うんですね。

糖尿病患者会の中には逆に血糖値が上がってしまうという方が
存在したのです。

同じことをやっても人によって”血糖値が逆の結果になってしまう”
ということは良くあります。

入浴後の血糖値はナゼ下がる?

入浴,血糖値,下がる
お風呂に入って体温が上昇してくると基礎代謝が増加しますので
カロリー消費につながります。

いろいろな説があるのですが・・・
41.5℃のお湯に10分ほど入浴すると80〜100kcal消費するそうです。
これだけで約2kmを歩いたのと同じくらいのカロリー消費。

また、体温が上がることでインスリン効きが良くなるとも
いわれています。

2kmも歩けば血糖値は下がってきますよね。

入浴後の血糖値はナゼ上がる?

入浴後,血糖値,上がる
一般に2kmの歩行と同じエネルギーを消費すれば血糖値は下がるはず・・・

入浴には運動療法の歩行との違いがあったのです。
”体が暖まる”特に熱めの入浴が好みの方は要注意なんです。

42℃以上の熱めの入浴では交感神経の緊張のために血糖値が上がる
というデータが報告されています。
この傾向は血糖コントロールが上手くいっていない場合さらに顕著に
現れるそうです。

熱いお湯での入浴は血圧にも良くありませんから気をつけましょう。

また、水分を補給しないで入浴すると血液粘度が上昇し
血糖値が上昇するともいわれています。

たとえ、ぬるめのお湯でも長時間の半身浴も要注意です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top