Blog

bfisya_s
健康診断を定期的に受けていますか?

一定の規模の会社に勤務されている方なら強制的に
受けさせられますが、そうでなければ自主的に自治体などの
健康診断を申し込むことになります。
 
これがメンドクサイ・・・
任意に申し込む場合では何年も健康診断を受けていない人が 多いそうです。

スポンサーリンク

あいまいな基準値

isya2
最近、日本人間ドック学会が正常値となる基準値の緩和を発表しましたが
特定健康診断の基準値とは一致していません。
 
「ほら見ろ!あっちで受ければ正常で、こっちで受ければ異常なんて
健康診断なんて信用できないよ。」
 
「だいたい個人差を無視して『正常な値』を画一的に決めていること自体
無理があるんじゃないの。」
 
「基準値の緩和?、去年まで危険な値といわれた自分が今年は正常な値に
なっちゃうのかい、なんだそれ」

健康診断に求める精度

jinn56
どうやって基準値が決まったのかエビデンスは・・・
でもでも、シロウトにそんなこと関係あるのでしょうか?
 
基準値は95%の人に当てはまる数値だそうです。
大雑把でいいじゃないですか。

  ①病気と判断できる数値
  ②ちょっと高めな数値
  ③健康と判断できる数値

この3つの中で自分がどこに入るか分かれば十分でしょう。
①と③は次にとる行動がはっきりしていますね。
問題は②です。

「な~んだ、ちょっと高めだけど病気じゃないんだ・・・」
そう考えますか?

結論!健康診断は役に立ちます

tenin11_l
糖尿病では『境界型』は病気と判断されませんが、日本には『境界型』の人が
約8百万人はいるといわれています。そしてその中から毎年毎年1割以上が
糖尿病を発症していると推定されています。
 
さらに『境界型』の人達は自分に糖尿病発症のリスクがあることに気づいて
いない方が圧倒的に多いのです。
 
糖尿病だけでなく静かに進行する怖い病気は多々存在しています。
 
健康診断でまず見つけましょう。
健康診断が自分の持っている将来のリスクに気づかせてくれれば
それだけで恩の字です。

あとは、あなたの決断次第でやりようはあるのですから・・・。

【A1Cマスターひろ】は・・・

m,hiro
「異常値なんて言われると落ち込みそうだ」
「タバコやめろ」
「運動しろ」
「甘いものは控えろ」
「あれはダメ」
「これはダメ」
「時間も取られてめんどくさい」

気持ちはよ~くわかりますが、が、が
健康診断は定期的に受けましょうね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top