Blog

血液がドロドロになって良いことはない・・・
体中に張り巡らされた血管を流れて栄養や酸素を送っている
血液の流れが正常でなくなれば、いろいろなトラブルが発生
しやすくなりますよね。
糖尿病患者のほとんどがドロドロ血液なんだそうです。
MP42.jpg
赤血球と白血球
東京女子医科大学の栗原毅助教授によると
「血液をサラサラにするには、毎日の食事次第」とのこと。
そんな栗原助教授が提唱する血液サラサラ食品とは・・・
 

スポンサーリンク

改善のポイントは食生活

毎日の食事に取り入れたい8品目を覚えやすいスローガンにしたのが
オサカナスキヤネ」です。
 

~お茶

eca2_s.jpg
   お茶のカテキンは血糖値やコレステロール値を下げたり
   様々な効能が伝えられ”緑茶”の人気が高まっていますね。
   
   今回、意外だったのは栗原助教授によると血液ドロドロに
   効果が高いのは”麦茶”だということ!!!
     
   日本の”夏に麦茶”という習慣は、血液がドロドロになりやすい
   夏場には最適だったようです。

~魚

a1_g54.jpg
   すっかり有名になったEPAやDHAを豊富に含んだイワシやアジ
   などの青魚は積極的に、毎日適量取り入れたいものです。

~海藻

a0p6.jpg
   海藻はミネラルが豊富な他に、何と言っても血糖値の上昇や
   コレステロールを抑えてくれアルギン酸も豊富です。

~納豆

a0_63.jpg
   超有名な血液サラサラ食品といえば”納豆”ですね。
   ナットウキナーゼの血栓溶解作用は注目の的!!!

~酢

t_sg_a8.jpg
   とくにオススメなのは黒酢。
   酢を摂取した人の7割近くが血流が改善するそうです。
   しかも数時間後に・・・黒酢の即効性には驚きですね。

~きのこ

a00_g9.jpg
   免疫機能の活性化やコレステロール値の低下作用がある(β―グルカン)
   シイタケにはコレステロールを流し出してしまう効果が
   あるそうです。

~野菜

jimo_s.jpg
   野菜が体に良い~へたな解説は不要ですが・・・
   ビタミン、ミネラル、食物繊維、ポリフェノールなどなど
   ”抗酸化物質の宝庫”

~ネギ類

a0_12.jpg
   タマネギの血液サラサラ効果は良く知られていますね。
   ネギ類などに含まれるアリシンには血小板の凝集抑制作用があります。

【A1Cマスターひろ】は・・・

hiro1.png
栗原助教授が言うように糖尿病患者のほとんどが血液ドロドロなら
間違いなく、【A1Cマスターひろ】の血液はドロドロです。
20年も糖尿病患者をやっているんだから・・・
体に良くないという食生活を積極的にしようとは思いませんが
意識して積極的に体に良いものを食べようとも思いません。
でも、正直なところ中年になって”血液ドロドロ”は気になっています。
糖質制限食よりも気になっています。
(今さら糖質制限に挑戦しようとは思いませんが・・・)
 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top