Blog

糖尿病と言えば生活習慣病の代表のように思われる方は
とっても多いと思います。
それでは、生活習慣って何??
悪い生活習慣=不摂生で怠惰な日々
MPt87.jpg
つまり、糖尿病患者=不摂生で怠惰な日々を送ってきたNGな人々
このイメージって定着していませんか・・・

スポンサーリンク

七大生活習慣病

MPss1.jpg
日本人の死亡原因トップスリーといえば、がん、心疾患、脳卒中ですが
それに糖尿病、高血圧性疾患、、慢性腎不全、肝硬変をプラスして
七大生活習慣病と呼ばれています。

糖尿病になってしまったというと
「美味しいものばっかり食べていたんだろう」
「贅沢病・・・」
「甘いものばっかい食べて・・・」
さらに、太っていたりすると
「ろくに運動もしないで食べちゃ寝て・・・」
結局、だらしない生活習慣を送っていたんだろうということに
なってしまうんですね。
ちょっと、小バカにしたような言い方をされた経験を
お持ちの方は少なくないはずです。

でも、同じ生活習慣病の範疇にあっても他の病気を発症したら
対応は全く違うでしょうね。
例えば、がんの患者に「乱れた生活習慣を送っていたんだろう」
なんて言わないはず。

糖尿病=自業自得
他の病気=不運

この糖尿病に対するイメージ、空気はとっても残念ですね。
1型糖尿病は正確には生活習慣病のカテゴリーには
含まれないようですが、病名に糖尿病と付く以上は
イメージ、雰囲気は同じなんです。

子供も自業自得?

Mff7.jpg
成人以降に1型糖尿病を発症する方も増えてきているようですが
小児に発症することが多いと言われています。

子供の1型糖尿病患者にも「糖尿病」と付けてしまう感覚が
【A1Cマスターひろ】には理解できません。

1型糖尿病は生活習慣病ではないとなっていても
そんな区別を理解する一般人がどれだけいるのか・・・

IDDMの子供たちは病気と相対するだけでなく
イメージや空気とも戦っていくんです。

病名だけでも、何とかならないのかと思うんですが・・・

【A1Cマスターひろ】は・・・

hiro7.jpg
1型糖尿病を発症した頃は、心ない表現や言葉に
イラだったり、反発したこともありましたが
今は、あきらめています。

自分が糖尿病患者ということを知られなければ
何も言われません。
だから、カミングアウトもしません。

カミングアウトについてはメリットもありますが
それ以上にデメリットもあります。
わざわざ、デメリットの大きい方法を選択しません。
イラだったり、ストレスを感じる事には
メリットや価値はないと思っていますので・・・

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top