Blog

tenin11_l

ここ何日か続けて患者と病院について書いてきましたが
【A1Cマスターひろ】は最近、転院をしていたのです。

約20年間お世話になった主治医でしたが、転居してから
片道2時間半の通院が面倒に・・・先生ゴメンナサイ。

超有名な大病院ではありませんが、糖尿病の専門医も在籍する
総合病院です。脳外科はちょっと有名かな?

今までのクリニックと違い総合病院なので眼科、循環器、呼吸器、
皮膚科、歯科、、運動トレーナー、心理療法士、ソーシャルワーカー
などなどスタッフは揃っています。

もちろん、お世話になった主治医とはいつでも連絡はとれるように
なっているので安心はしているのですが、やはり不安はあります。

以前の記事『糖尿病を治療するなら~大病院それとも糖尿病専門開業医』
で紹介していた糖尿病データマネジメント研究会に参加する病院は近隣に
見つからなかったので、この総合病院に転院を決めました。

20年前に「大きな病院なら大丈夫だろう」と考え、痛い目に合った
【A1Cマスターひろ】は、「今時は、そんなこともないだろう」と
思っているのですが・・・

●注射前に消毒しない
●服の上から注射する
●針の交換は、毎回やっていない
●血糖測定を多い日には10回以上もやっている
・・・・・・こんな【A1Cマスターひろ】を許してくれるのだろうか?

転院の過去の記事
↓↓↓
>>転院を繰り返した糖尿病患者【A1Cマスターひろ】
>>チェンジ!・・・4人目の糖尿病主治医 その①
>>チェンジ!・・・4人目の糖尿病主治医 その②
>>主治医は健常者なのにインスリン注射で低血糖?
>>大病院それとも糖尿病専門開業医

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top