Blog

sapuri10

2型糖尿病に比べれば1型糖尿病の食事療法は厳密ではありません。
それどころか【A1Cマスターひろ】は1型糖尿病20年の間で食べる物を
意識したことはほとんどありません。何でも食べてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

もちろん『これを食べたら食後の血糖はどうなるか』は意識しますし
記録も残してきました。

食後血糖値が高くなりそうな食材であればインスリン注射の単位数を
増やすだけです。

1型糖尿病の食事療法のあり方

27al

あなたも管理栄養士さんの指導を受けたことがあると思います。
どう感じましたか??

1型糖尿病患者でありながらも健常者と同じように社会生活を
送りたいと願う患者にとって実践的な指導でしたか?

毎日、毎日、毎回、毎回の食事をキッチリと決められた○○○カロリーで
納めるなんてできるのでしょうか?
あまりにも非現実的ではないでしょうか。

もちろん全ての栄養士さんが同じ指導方法とは思いませんが・・・。

同じ食事をしてもインスリン注射の単位数は患者皆が同じにはならないでしょう。
糖尿病の治療は患者一人一人オーダーメイドになってしまいます。

一般論としての食事療法の指導を望んではいません。
でも、栄養士さんの専門家としての知識は知りたいのです。

その上で、
「自分に合った食事療法」も知恵として知りたいのです。
それがなければ、1型糖尿病の食事療法の実践なんてストレスが溜まるだけであって
逆に、ストレスがはじけた時の反動の方が危険のような気がします。

1型糖尿病の食事療法についての情報

pc8569

【A1Cマスターひろ】は1型糖尿病歴20年の中で栄養士さんの指導は
発症当時に1度受けただけ、その後も『食品交換表』は見たこともありません。

つまり、ほとんど我流(主治医には報告しながらですよ)。

それに比べ、現在はインターネットを始め多くの1型糖尿病の食事療法についての
情報が氾濫しています。
何をどう信じればいいのでしょうか? 誰か教えて・・・

そういう意味では【A1Cマスターひろ】のブログも1型糖尿病患者を
惑わせる要因にもなってしまうのかも知れませんね。

【A1Cマスターひろ】は・・・

hiro1

何でも食べるということと『乱れた食事』とは違います。
食べる物によって食後血糖値の上下動が大きく違うということは
やっぱり血糖コントロールが難しくなることは間違いありません。

最近は中年太りが気になり、1型糖尿病の食事療法という意味ではなく
食事に気を使おうとは思っています。

膨らんできた腹は見た目にもカッコ悪いし、他の生活習慣病のリスクも
高くなってしまいそうですので・・・。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top