Blog

西城秀樹さんは糖尿病?
西城秀樹さんが両目を手術したという報道がありました。

西城秀樹さんは10年ほど前に脳梗塞を発症、その後に再発。
そして今回の両目の手術と病と闘っています。

スポンサーリンク

左目は白内障の治療処置、右目は糖尿病の合併症として
悪名高き網膜症だそうです。

一部には以前から糖尿病を患っていたための合併症だという話も
伝わっているようですね。

西城秀樹さんは本当に合併症なのか?

本当に合併症なのか?

網膜症や脳梗塞は糖尿病の合併症としては十分にあり得るので
そうした情報が飛び交うのも仕方ないのかも知れません。

その真偽は【A1Cマスターひろ】には分かりません。
網膜症の手術と言っても、重症なのか初期なのかも分かりません。

でも、これまでの西城秀樹さんの病状が糖尿病の合併症だとしたら
【A1Cマスターひろ】は残念でなりません。

なぜなら、血糖コントロールを良好に維持できればここまでには
ならないと信じているからです。

逆に、血糖コントロールが良好だったのに重い合併症を発症した
のならば別の意味でショックです。

それとも、血糖コントロールがうまくいかなかったのかなぁ・・・

【A1Cマスターひろ】は・・・

ひろ

これまで約20年間、1型糖尿病患者としてインスリン注射を
続けてきて、幸いにも合併症はありませんが、これから将来
西城秀樹さんの年齢に近くなった時にも、合併症を発症して
いないという保証はありません。

でも、ヘモグロビンA1Cを6%台に維持できれば
重い合併症を発症することはないと信じます。

タバコも吸うし、酒も飲む、夜更かしもすれば、運動嫌いの怠け者
脂っこいもの大好物、甘いものも大好き、このままでは糖尿病とは
関係なくヤバイかもしれませんが・・・

西城秀樹さんのスーパースターとしての活躍が記憶にある
【A1Cマスターひろ】としては頑張って欲しいと思いますが
あまり無理をなさらないで下さいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top