Blog

a1c

昨日の診察でHba1cがなんと8.2%!!!
久々に高得点をマークしてしまいました。

このブログで偉そうな事を書いてきたのに・・・
自己嫌悪。

スポンサーリンク


しかし、【A1Cマスターひろ】は力強く立ち直ったのでした。

「チクショー、こんな屈辱に負けてたまるか、来月は倍返しだ!」
ちょっと待て、倍返しじゃ 16%超えかい??

うすうす感じていた8%超え

011kizuki

【A1Cマスターひろ】も他の患者さんと同じように基本的なインスリン注射の
単位数を決めています。

それをもとに、毎回この食事なら○単位増やそうとか減らそうとかアレンジして
注射するのですが、この基本になる単位数が時々変わってくるのです。

※アレンジについては『KKDD』でやってます。
>>>血糖値コントロールはKKDDでA1c6%台

この時々やってくる基本単位の変化に対応していなかったようです。

このページの下の方に、過去のHba1cを記録しているのですが
7月に7.4%になってから高めに推移していました。

「だって、夏場は仕事が忙しくて血糖測定もろくにできなかったから」
ありふれた言い訳・・・でも、本当なんだもん

実は、この時もしかしたらと思っていたんです。
それが、やがて実を結び、花が開いて8.2%を達成してしまいました。

今回のHba1c8%超えはショックというより
「俺の予想が当たった。」と前向きな【A1Cマスターひろ】です。

Hba1c8%超え対策

MP900423101

簡単です。インスリンを増やします。
問題は、どんだけ増やすの???

【A1Cマスターひろ】の朝食メニューは毎日ほとんど変わりません。

>>>【A1Cマスターひろ】の朝食

インスリンの単位数を変えた時に、同じ内容の食事をして食後の
血糖値がどうなるかを把握しようとしているのです。

まずは、2単位を増やすことからスタートします。
1週間は継続してSMBGの結果から判断して
さらに、増やすかどうかを決めながら、基本となる
インスリン単位数を決めます。

この間は、キッチリと血糖測定をしています。

【A1Cマスターひろ】は1日に100単位以上も注射しますので
1単位くらいじゃ変わらないと思っているため2単位から始めますが
個人差があるのでマネなんてしないでくださいね。

もちろん、主治医とも相談していますので・・・

ちなみに、こちらのページも読んでみて下さいね。↓↓
>>>血糖コントロールがうまくいかない方へ
「おまえのHba1cが良くないじゃん」という突っ込みはありますが・・・

【A1Cマスターひろ】のつぶやき

hiro1

そういえば、今年の夏は低血糖もほとんどなく、快適だったなぁ。
でも、Hba1cを良好な数値にに保つには低血糖を起こすギリギリの
コントロールが必要なようです。

いやぁ~何年たっても難しいですね・・・

【a1cマスターひろ】は医師ではありません。糖尿病のインスリン治療を続ける患者として主治医と確認の上治療を続けています。安易な自己判断でマネすることなく主治医の指導にしたがってくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top