Blog

Muwasa8
糖尿病患者は「糖尿病の可能性を否定できない人」を含めると
日本全国に2,210万人いるといわれるように、生活習慣病としての
糖尿病は特殊な病気ではなくなっています。

スポンサーリンク


でも、糖尿病に対する間違った理解や時として悲しくなるような
偏見を耳にすることも少なくありませんね。

生活習慣病=乱れた生活習慣???

Mpoteto0

糖尿病と言うと、定番として聞かされるセリフは
「贅沢なものばっかり食べていたんじゃないの?」
「甘いものばっかり食べていたんだろう」
「乱れた生活習慣=自業自得!」

でもでも、
「もちろん、聖人君子のような規則正しい生活をしてきたわけではないが
そんな言い方はないだろう」という経験をした方は少なくないでしょう。

いちいち否定し反論し説明するなんてやってられない・・・

【A1Cマスターひろ】の通う病院の患者の間でも、この話題は
度々出てきます。

しかし、良く考えてみると糖尿病に無縁の健常者が間違った理解を
していても責めることはできないのでは・・・

私達は当事者ですから、それなりに知識が必要ですので健常者より
糖尿病について詳しいのは当たり前でしょう。

でも、他の病気について正しい理解なんてできているでしょうか?
【A1Cマスターひろ】にはできません。

さらに、やっかいなのは「1型糖尿病」。
言葉も知らないという人の方が多いと思います。

【A1Cマスターひろ】の後ろめたさとは?

a0ui3

1型糖尿病と2型糖尿病。似て非なるもの・・・

2型糖尿病は生活習慣病と言われますが、1型糖尿病は違います。
この間には大きく大きく高い高い壁があります。

簡単に言ってしまうと(簡単に言っていいのか?)
1型糖尿病は原因も分からずある時、突然に発症してしまいます。
乱れた生活習慣なんて関係ありませんよね。

【A1Cマスターひろ】は、このことを強く意識していました。
「私は一般的な生活習慣の乱れからくる糖尿病と違うんです。」
と説明していたのです。

つまり、悪く言えば『だらしなく乱れた生活習慣の2型糖尿病』と
『なにも悪くないのに不幸にも発症してしまった1型糖尿病』
という分け方をしていたのです。

区別ではなく差別ですよね。

これって、知識のない健常者の偏見よりも酷いのではないか・・・

最近、自己嫌悪の【A1Cマスターひろ】です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top