Blog

何を今さら、当たり前のことですが糖尿病は
高くなってしまった血糖を特徴とする慢性の疾患です。
MPhq4

高くなってしまった血糖の状態が常に持続されてるのに
治療もしないまま放置しておくと、あの怖~い合併症と
言われる末梢血管障害や、網膜症、重篤な場合な脳症などを
引き起こします。

スポンサーリンク

糖尿病は治らない・・・残念ながら現代の医学では根治は

困難ですが運動や食事療法と薬物療法を 組み合わせることで、

長期間、維持・管理可能な疾患です。

すでに400万円払っています。

okane23
慢性疾患であって、かつ、根治が望めない糖尿病は
治療と薬物投与期間は長期にわたり、患者の生涯にわたる
糖尿病治療費は高額になりかねません。

【A1Cマスターひろ】も20年を超えて付き合ってしまいました。

大雑把な計算をしてみると約20年間で、なんと
400万円も払っているんです。

命と引き換えですから仕方ありませんが・・・
平凡なサラリーマンにとっては厳しい金額ですね。

1型は別として、薬物療法が必要となる前に発見し
食事療法と運動療法でコントロールすることができるならば
それが一番望ましいと思います。

糖尿病治療費と薬価

Mresito1
早期の糖尿病治療に用いられる経口糖尿病治療薬などについては、
高品質の後発医薬品の登場や、長期収載による先発品の薬価切り下げの
影響もあり、軽度の患者にとっては、糖尿病治療費における患者負担は
減少傾向にあるようです。

でも、1型や2型でもインスリン治療の患者については、ここ数年で
開発された画期的な新薬が使用される事が多く、そのぶん治療効果は
向上したものの、それらの高い薬価により、糖尿病治療費は高額と
なりかねません。

さらに、糖尿病治療費の問題はそれだけではありません。
例えば、使い捨てのインスリン注射器って割高になると
思いませんか??

>>>糖尿病治療費の仕組みって納得できますか

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top