Blog

糖尿病と肥満の関係はよく知られていますね。
今さら糖尿病予防のためにダイエットなんて思いませんが
【A1Cマスターひろ】も中年にさしかかり腹が出てきました。

a0kisota7

この腹はなんとかしたいと真剣に考えています。
特に他の人よりたくさん食べるわけでもないし、偏食があるわけでもない
加齢とともにやってくる基礎代謝量の減少が原因なんでしょうか??

スポンサーリンク

それから、お腹へのインスリン注射を極力避けています。
注射部位は膨らんでくるので・・・

基礎代謝って何?

012kisota
生きていく上で消費されている最低限のエネルギーのこと。
呼吸をするだけでも、寝ているだけでも消費されるんですね。

このエネルギー消費量が多ければ脂肪が燃焼されやすいため痩せやすく
太りにくい体になっているということ。

基礎代謝が増えれば運動しなくても中年太りは解消できる!!!
運動をしなくても・・・ラッキー

ところが、基礎代謝は性別でも違いますが
年齢とともに減ってしまうのでした。そのピークは20歳前後で
後は放って置けば落ちるばかりなんです。

ちなみに、女性の場合は妊娠・出産という大切な役割があるので
少しのエネルギーで生命維持できるように、男性に比べて基礎代謝量が
低くなっているそうです。

基礎代謝の40%は筋肉で消費されるので、年をとってもしっかり運動を続け
筋肉の量が多い人は基礎代謝量が多くなります。

やっぱり、運動は必要じゃん

基礎代謝を上げる運動

029kisot
運動はやれば良いってもんじゃありませんよね、やみくもにやっても効果はなく
ヘタすると逆に体に負担がかかってしまうので、気をつけて行う必要があります。

自分のレベルに合わせて、少しずつ運動することが大切なんですね。
早くやせたいからって無理してもダメってことか?

基礎代謝を上げるには、筋肉トレなどの無酸素運動が効果的。
まずは腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワットなどによって体幹筋を鍛えましょう。

ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動も体内に酸素を多く取り込み
内臓機能を高め基礎代謝を上げるには効果的。
ただし、有酸素運動は脂肪燃焼効果の方が高いようです。

無酸素運動と有酸素運動を併用して行うと、より効果的ということですね。

【A1Cマスターひろ】は・・・

hiro1
毎日、忙しくて運動は続けられません。(本当かい?)
そこで、日常生活の中での工夫で基礎代謝がアップする方法を発見!

なんと姿勢を良くするだけでOK!
良い姿勢は圧迫されていた内臓が正常に作用し、基礎代謝が上がるそうです。
座る姿勢、立つ姿勢、歩く姿勢を少し意識するだけで、少しずつではありますが
確実に基礎代謝が上がるとのこと。

日々、忙しいため運動の時間が取れない【A1Cマスターひろ】ですので
この方法を実践しようと考えています。
(いつまでも考えていないで早く実践しろ!!)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top