Blog

kakure1.jpg

厚生労働省の「2011年国民健康・栄養調査報告」によると、日本人は
成人の27.1%が糖尿病かその予備群と報告されています。

ところが、その内の36.7%が治療を受けていないというのだ。
自分が予備群だと知らない人を合わせるとどれだけいるのか??

さらに、検査でも発見できない「隠れ糖尿病」があったとは・・・

スポンサーリンク

ほとんど症状がない初期の糖尿病

akuma2.jpg
糖尿病とは、簡単に言うとインスリン作用不足で高血糖の
状態が続いてしまう状態。

これを放っておくと「ブドウ糖毒性」の状態になり
さらにインスリンの分泌不足や作用低下が助長されてしまいます。

そのため糖代謝異常に
そのため血糖値が上昇
そのためブドウ糖毒性に
負のスパイラルに・・・・・
こんなスパイラル状態が始まっていても糖尿病には
自覚症状がほとんどないため放置したままの人が
増えてしまうのですね。

糖尿病の初期には全く症状がないことも少なくありません。
異変に気付く頃にはコワ~イ合併症(神経障害、網膜症、腎症)
なんてことも・・・

そこで、面倒でも健康診断は受けましょうね。
でも、あなたの受ける検査で大丈夫ですか??

検査では陰性!でも糖尿病予備軍??

kakure2.jpg

血糖値は食事をすると上昇します。
食後の血糖値がどのように変化するのかが、その検査で
把握できているのでしょうか?

食事前は正常な血糖値でも、食後の血糖値に異常がある
というのが問題なんです。

食後高血糖も、もちろん自覚症状はなく空腹時には正常値に
戻ってしまう場合は検査でも見つけにくいのです。

「正常値に戻るならいいんじゃない」と思うのは大間違い!!
大きい血糖値の上下を繰り返していれば、やがてコワ~イ・・・・・

もしかしたら、あなたが受ける健康診断は、空腹時の
血糖値だけの検査ではありませんか?

空腹時の血糖値を測っただけではあまり意味はないのです。

もし、そうなら検査結果から陰性と判断されても
糖尿病予備群の疑いは晴れてないのです。

【A1Cマスターひろ】から・・・

hiro7.jpg
糖尿病が年々増加していることはご存じだと思います。
また、その合併症が恐ろしいことも御存じだと思います。

「血糖値が高めですよ」と指摘されながらも
治療を受けていない方が4割近くいるという
現実が【A1Cマスターひろ】には信じられません。

糖尿病も早期発見と早期治療がやっぱり一番です。
検査でも見つけられない糖尿病予備軍「隠れ糖尿病」が
気になるなら「経口ブドウ糖負荷試験」を受けましょう。
それから、HbA1cの測定だけでもやってみたら・・・

通り一遍の検査だけではなく隠れ糖尿病の発見のためにも
専門の検査をオススメします。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【関連記事】

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

カーボカウント
低血糖の症状と対処

目次

インスリン注射の打ち方

糖尿病の食事

糖尿病ニュース

血糖値を下げる




Top